人と向き合い
全力でサポートする。

営業

Naoshi.O

2008年度 入社

環境・エネルギーカンパニー
営業統括部

01

「生意気だけど、ありがとう」の
言葉でモチベーションアップ

現在は営業専門の環境エネルギーカンパニーに所属し、全国5支社の実績管理や企画の立案、販売促進の支援などを行っています。各支社に動いてもらわないといけない事案が多いため支社のサポートにも力を入れています。いろいろな支社に足を運びますが、よく言われるのは「生意気だけど、ありがとう」ということ。私ははっきりモノを言う性格なので、時には言い合いになったりしますが、最終的に着地点を見つけて「ありがとう」という言葉を相手からもらうことが、自分にとってもありがたいしモチベーションアップにつながります。

02

現場目線を保つために
「とにかく動く」ことがポリシー

当社では、上司に事前相談、事後報告をしっかり行えば、自分の判断で各支社や工場・販売店などの様子を見に行くことができます。上司からもよく「現場の声を聞いて来い」と言われています。私も「現場目線は絶対なくしてはいけない」という想いがあって、今でもお客さまの整備工場に入ってオイル交換などの作業を手伝ったりしています。職種が営業だとしても経験や実績がない人間は現場でなかなか認めてもらえません。失敗すること、人と意見がぶつかることもときにはありますが、とにかく動いて自分なりにものを考えることが大事だと実感しています。

03

カーリース拡販プロジェクトで
若手をリードし販売台数を2倍に

2014年に本社に赴任した当時、営業部門によるカーリースの販売台数は年間300台程度で会社全体の10%にも及びませんでした。異動して来たばかりの私に与えられたミッションはカーリースの拡販です。上司から「君の裁量に任せる」と言われたので、若手を10人くらい集めて車販拡大委員会を立ち上げました。下が頑張りを見せれば、上も「やらなければ」という雰囲気になると考えたのです。結果、年間100台ペースで販売台数が増え、現在は2013年度の約2倍となっています。さらに今後は台数だけでなく収益性を高めることも図っていく方針です。

Message for you

当社の特徴は自由な社風です。意見が言いやすく「人に伝える力」を養える会社だと思います。そして営業の仕事をしていると、人との接点がものすごく増えていきます。サービスステーションで出会うのは大半がお客さまですが、全国の拠点や取引先など様々な方とお付き合いがあり、私の場合はフットサルチームを結成し会社の枠を超えて試合を行ったりしています。このように「人とつながる」ことがとてもしやすい仕事であり、豊富な人間関係の中で毎年着実に成長させてもらっています。

Member’s Interview

当社で活躍している仲間をご紹介いたします。

一覧を見る