個の力を引き出し
ゴールを目指す。

営業

Makoto.Y

1990年度 新卒入社

環境・エネルギーカンパニー
営業統括部

01

現場でのアルバイトが楽しく
そのまま正社員に

学生時代、当社取引先様のサービスステーションでアルバイトをしていました。車についてはまったく詳しくありませんでしたが、「楽しそう」と感じて働いてみることにしたのです。外で仕事をするので「暑い」「寒い」というのは当然ありましたが、夏は汗を流しながら働くのがむしろ気持ちよく、冬もよく動くので寒くはなく、「つらい」という印象はありませんでした。本当に楽しくて結局は4年間アルバイトを続け、該社社長様の推薦で正社員になりました。7年間はサービスステーションで勤務して、その後は営業を経て、現在は本社の統括部に所属しています。

02

同じ目線で接してくれた
先輩店長たちに感謝

正社員になり間もなくしてからサービスステーションの店長にさせてもらいました。先輩店長は都内に何十人もいるわけですが、自分がその仲間入りしたのを皆が喜んでくれ、その時から同じ目線で話をしてくれたことに今もすごく感謝しています。また、「わからないことや困っていることはないか?」と先輩方からよく声を掛けていただきました。とても心強かったですね。そういうところも含め、この会社は人情味があふれています。サービスステーションには独特の優しさがあり、「明日も頑張ろう」という気持ちになれるものです。

03

それぞれの持ち味を活かし
チームワークで仕事をこなす

業務の中に全社会議用の資料作りがありますが、期限に追われる中で「同じ部署の人たちはすごいな」とよく感じます。各々が得意な領域で力を発揮し、チームとして一つの資料を着実に仕上げていくのです。毎回新しい発見があって楽しいものです。個々の持ち味を伸ばせるのも、ある程度のことは社員に任せる会社の姿勢がベースにあると思います。統括部はいろいろな社員と接する機会が多いですが、「この人は何が得意なんだろう?」と相手の持ち味を見つけようとするし、それも仕事です。「これをしなさい」より「あなたならどうする?」と言われたほうがやる気になるものですから。

Message for you

当社の仕事には、想像力の豊かな人が合っていると思います。「こうしたい、ああしたい」といろいろなことを頭の中に描き、それを叶えるために努力する。社内には協力者を得られる環境もあります。そもそも接客において同じことは二度とないものです。同じお客さまにも新しいニーズがあり、新しい会話が常に生まれるもの。毎回どのように接するかを考えたりイメージしたりすることは楽しいし、とても刺激になります。ぜひ一緒に働きましょう!

Member’s Interview

当社で活躍している仲間をご紹介いたします。

一覧を見る